お問い合わせ

アドセンス狩り対策 Ad Invalid Click Protector (AICP)のよくある質問

この記事は約5分で読めます。
本文は約3139文字です

目次

Ad Invalid Click Protector (AICP)とは?

Ad Invalid Click Protector (AICP)は、Googleアドセンス狩り対策のプラグインとして使える無料プラグイン。

アドセンス狩り対策のプラグインとしては、人気がありますが、ほとんどの人は効果がない状態で使っていることに気が付いていません。

Ad Invalid Click Protector (AICP)のよくある質問

Ad Invalid Click Protector (AICP)はページキャッシュプラグインを使うと動作しませんか?

AICPはページを表示する時に、PHPを実行する必要があります。静的キャッシュプラグインと同時に使用するとAICPが動作しません。

モバイルデバイスでAd Invalid Click Protector (AICP)が機能しないのはなぜですか?

一般的には起こりません。主な問題は、ハンドヘルド デバイスがクリックを使用せず、タッチを使用することです。そのため、iframe などの内部でタッチが発生したときに検出するのが非常に困難です。

Ad Invalid Click Protector (AICP)は自動広告で機能しますか?

アドセンスの自動広告では機能しません。手動で挿入する広告にのみ機能します。

Ad Invalid Click Protector (AICP)の推奨設定を教えてください

初期状態から変更する必要はありません。

特定の国を除外する必要はありますか?

ページビューが多い場合、無料の API 制限割り当てを簡単に超えてしまう可能性があるため、国を除外しないことをお勧めします。特定の国に広告を表示したくない場合を除き、ほとんどの場合必要ありません。

Ad Invalid Click Protector (AICP)はインストールしただけで動作しますか?

いいえ、インストールしただけでは動作しません。

広告ごとにPHPのカスタマイズコードを記述する必要があります。

広告コードを出力するショートコード

add_shortcode( 'your_shortcode_name', function() {
    if( aicp_can_see_ads() ) { // This part will show ads to your non-banned visitors
        $adCode = '<div class="aicp"><!-- Don\'t forget to add this div with aicp class -->
        <script async src="//pagead2.googlesyndication.com/pagead/js/adsbygoogle.js"></script>
        <!-- AdSense Responsive Ad Code -->
        <ins class="adsbygoogle"
             style="display:block"
             data-ad-client="ca-pub-1234567890"
             data-ad-slot="0987654321"
             data-ad-format="auto"></ins>
        <script>
        (adsbygoogle = window.adsbygoogle || []).push({});
        </script>
        </div><!-- end of the aicp div -->';
        return $adCode;
    } else { // Anything within this part will be shown to your banned visitors or to the blocked country visitors
        return '<div class="error">You have been blocked from seeing ads.</div>';
    }
} );

Ad Inserterを使う場合のコード

if( aicp_can_see_ads() ) { // This part will show ads to your non-banned visitors
        $adCode = '<div class="aicp"><!-- Don\'t forget to add this div with aicp class -->
        <script async src="//pagead2.googlesyndication.com/pagead/js/adsbygoogle.js"></script>
        <!-- AdSense Responsive Ad Code -->
        <ins class="adsbygoogle"
             style="display:block"
             data-ad-client="ca-pub-1234567890"
             data-ad-slot="0987654321"
             data-ad-format="auto"></ins>
        <script>
        (adsbygoogle = window.adsbygoogle || []).push({});
        </script>
        </div><!-- end of the aicp div -->';
        echo $adCode;
    } else { // Anything within this part will be shown to your banned visitors or to the blocked country visitors
        echo '<div class="error">You have been blocked from seeing ads.</div>';
    }

この記事が気に入ったら
いいねしてね!

記事が役に立ったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

この記事を書いた人

アフィリエイト歴10年以上のベテランアフィリエイター。アフィリエイトをこれから始めたい人や初心者が稼げるようになる有益な情報を提供できるように心がけています。

コメント

コメントする

目次